パスワードブックを自作してみました トラベラーズノート – 05 –

パスワードブックを自作してみました トラベラーズノート – 05 –
Advertisement

ブログを始めてから

ユーザー登録を行う機会が増えてきました。で、ログインの度に「パスワードなんやったっけ?」となる事もしばしば……。トラベラーズノートに書きなぐっていたのを見ながら「ちゃんとまとめなアカンなぁ」と思っていました。
 
そこで、前回初めてリフィルを作った経験を生かして「パスワードブック」なるものを作ってみました。まずは前回作ったリフィルと一緒に完成形をどうぞ! 

パスワードブックの完成図

使った用紙

表紙は前回同様「Nagatoya Kraft Paper 特厚口 A4」を使いました。中身の用紙は新たに「etrangerdicostarica A4ペーパー アイボリー」を買ってみました。この用紙は、以前からA5サイズのモノを使っていた事もあり、安心感ばっちりでした。
 
しかも近所のイオンで売っているので、入手しやすいのもメリットでした。ちなみに紙厚は「80.0g/㎡」です。

 



 
 

作成開始

表紙は前回のデザインを踏襲して作ってみました。中身の方は細かく書きすぎても「見づらい&探しにくい」となるのも避けたかったので、余裕を持たせて「1ページで2箇所分」書けるようしました。
 

表紙と中身

 

各用紙を折り、セットしていきます。今回は「Nagatoya カラーペーパー A4 厚口 アイボリー」を見返し(であってるかな?)用に1枚だけ挟んでみました。
 

各部品を重ねる
なんとなくいい感じになってきました
 

Advertisement


 
 

ホッチキス止め

リフィルづくりで一番緊張する工程です。まずズレない様にクリップで仮止めしておきます。
 

クリップでズレ止め
 

次に折り目に沿って「えいっ!」って感じで、ホッチキス止めをします。このとき折り目からずれると、仕上がりがカッコ悪くなっちゃうので緊張しますw
 

ホッチキス止め
なんとか上下とも、あまりズレずに止められました
 
ここでも大活躍のホッチくるでした。

 



 
 

あとはカットするだけ

カットは「カール事務器 ディスクカッター A4 DC-300N」を使ってカットしました。これはほんとに便利です。切断枚数は20枚と少なめですが、もっと早くかっておくべきでした(^_^;)
 
DC-300N
 



 
 

もうひと手間かけました

今回は「かど丸くん」を使って、角を丸くカットしました。
 


 
角丸にカット
角を丸くカットするだけで、完成度があがったような気がしますwww

Advertisement

 

完成したので

このリフィルは、ブログのアイディアノートとして使っている「カ・クリエ」と一緒に「カ・クリエの本革調カバー」に差し込んで使います。

カクリエのカバーにセット

カバーを閉じた図

これでブログ関連のものは、このカバーにすべて挟めましたのでスッキリしました!!あとは、間違わずに書き込んでいくだけです。
 


最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました(^_^)