Xiaomi MiBand4 購入記 – 05 良かった所編 –

Xiaomi MiBand4 購入記 – 05 良かった所編 –

1週間ほど使ってみて良かった所

今回は個人的に感じた「良かった所」を挙げていきます。(以降MiBnad4を本体と呼びます)
 

  1. 電池の持ちが良い
  2. 通知が届いて良い
  3. リマインダーが便利で良い
  4. 睡眠の質を測れるのが良い
  5. 手入れが楽で良い

Xiaomi MiBand4 スマートウォッチ bluetooth5.0 シャオミ スマートカラースクリーン グローバル版 日本語アプリ  消費カロリー計 水泳 50m防水 活動量計 歩数計 心拍計 睡眠モニター 着信通知 新しいカラーAMOLEDタッチスクリーン iOS&Android対応 バッテリー global 国際版 長持ち(最長20日間)【正規品1年保証】
MC xiaomi
商品リンク切れの為、張り替えました。(2019/08/16)

1 : 電池の持ちが良い

到着時には50%充電済みだったのですが、1週間使ってみたところ残量は17%残ってました。
ということで、商品説明にあるように「135mAhのバッテリーを搭載しており、一回の充電で20日以上もつと評価されている。」という謳い文句もあながち外れでは無いような気がします。
 

2 : 通知が届いて良い

スマホを見なくても、ある程度の内容はわかるので便利です(スマホとの接続が切れてると受け取れません)。受信した通知を本体側で消すとスマホ側の通知も消えますし、逆もまたしかりです。

本体側に10個程度は通知も残るようで、後から確認できるのもいいです。ただ「〇件の新着メッセージ……」と省略される時もありました。
MB4-2ken

  
もちろんLINEの通知も届きますが、スタンプは表示されませんでした。

MB4-Line

 

Advertisement

3 : リマインダーが便利で良い

普段絶対に忘れてはダメなその日の予定は、Googleの「Todo」で管理してました。
これも連動させておくと、時間になれば本体が「ブルっと」震えて通知してくれるので、スゴク便利でした(^-^)
 
MB4-Todo

4 : 睡眠の質を測れるのが良い

どこまで正確に測れてるか、というよりどういう理屈で測っているのか???という疑問は置いといて……。でも数値化されると何故か信じてしまうのが不思議です。眺めているとなかなか面白いですね。
 
睡眠データ

 

5 : 手入れが楽で良い

夏場は汗をかく事が多いので、清潔に保っておきたいところですよね。本体は5気圧防水なので、多少の水になら濡れても大丈夫なのですが、念のためカメラ用のクリーニングクロスで拭くだけにしてます。
ベルトの方は、一旦取り外してハンドソープで洗ってタオルで拭いて終わりです。楽でいいですね。

トラベラーズノートと記念撮影
ベルトを交換して、トラベラーズノートと記念撮影してみました

ということで、1週間くらい使ってみて、良かった所を挙げてみました。次回はイマイチな所を書いてみたいと思います。でも良い所の方が全然多いです。今のところ(^-^)
 

アマゾンで調べてみると、このページの上部で紹介したやつより安いやつもありました(2019/08/01現在)値崩れし始めてるんでしょうか?こんだけ値段の差があると、どこで買っていいか分からなくなりますね(@_@)一応載せておきますね。
上部ものが最安値になってましたので修正しました(2019/08/09現在)。

Xiaomi MiBand4 スマートウォッチ bluetooth5.0 シャオミ スマートカラースクリーン グローバル版 日本語アプリ  消費カロリー計 水泳 50m防水 活動量計 歩数計 心拍計 睡眠モニター 着信通知 新しいカラーAMOLEDタッチスクリーン iOS&Android対応 バッテリー global 国際版 長持ち(最長20日間)【正規品1年保証】
MC xiaomi
商品リンク切れの為、張り替えました。(2019/08/16)